レモンバーベナはとても良い香りのするハーブです。
夏の暑い時期にすっきりとしたハーブティーが楽しめるので、
お気に入りのハーブという人もいるのではないでしょうか。

レモンバーベナ 剪定

レモンバーベナをはじめとして、ハーブは春から
夏にかけてぐんぐんと成長します。

そのためこまめに剪定してあげないと、見栄えも
悪くなりますし葉が生い茂って蒸れてしまうので
剪定は欠かさないようにしてください。

レモンバーベナは枝元、枝の途中どこからでも
新しい芽が出てくるので、剪定も神経質になる必要はありません。

枝元に近いところから育つ枝ほど元気が良いので、
下の方からバッサリ切っても問題ありません。

剪定をしておくとそのあともどんどん成長してくれるので、
たくさん収穫したいのであれば欠かせませんよ。

また剪定して整えておくと、とても丈夫になるので
お手入してあげてくださいね。

植えたばかり1年目の株はあまり刈り込んだりしない方が良いようです。
1年目はしっかり成長させる事に重点を置きましょう。