宿根バーベナのラフランスバーベナは一年草と宿根草タイプの物があり、
一年草は冬が来ると終わってしまいますが
宿根バーベナであれば冬を越して春になるとまた元気な姿に戻ります。

今回は宿根バーベナの中の1つラフランスについて解説します。

綺麗なラベンダー色の花を咲かせる「ラフランス」

どちらも綺麗な花を長い期間咲かせてくれるお花なので、
ガーデニングにもとても人気がありますね。

宿根バーベナと言ってもたくさんの種類があります。

いざ宿根バーベナを購入しようと思っても本当に迷ってしまうと思います。

どのタイプでも暑さに強く、育てやすいので
自分のお庭に合った色を選ぶというのも選び方としては良いと思います。

ピンクや赤など鮮やか花を咲かせるものもありますが、
綺麗なラベンダー色の花を咲かせる「ラフランス」もおすすめです。

夏の暑さの中に健気に咲くピンクの花も良いですが、
涼しげに咲くラフランスは見ているだけで癒されます。

ラフランスもほかのバーベナ同様に咲き終わった花を
切り戻すとしばらくしてからまた綺麗に花を咲かせます。

温暖な地域であれば冬越しも出来ますし、
寒い地域であっても鉢に植え替えてあげるとまた春に楽しめますよ。