つるバラの育て方で、肥料について覚えておいていただきたいことを簡潔にまとめています。

つるバラの育て方-肥料について

つるバラは生長の早いタイプのバラです。

通常は開花時期に栄養剤アンプルを株元に1本さしてあげれば十分です。
しかし、成長が早い時期特に、6月から7月にかけては栄養不足になる場合があります。

その場合に備えて液体肥料をあらかじめ用意しておくとよいですね。
つるバラが栄養不足のサインが出たら、液体肥料を水と配合して100倍程度に希釈して与えてください。

栄養不足のサインには以下のようなものがあります。

・葉や茎しなびてしまっている
・一部が枯れてしまう
・花が元気なくしおれてしまう

これらのサインは、毎日つるバラをしっかり観察してあげていれば、
簡単にわかるサインなので気をつけて日々見てあげましょう。