鉢植えバラは毎年のように植え替えがあるので、
その度に土を作る必要があります。

鉢植えバラの育て方【土の用意】

鉢植えバラの土は、腐葉土を中心に、
吸水性の高い軽石の砂利と養分の豊富な腐葉土を、
3:7の割合で「ふっくらした土」に配合します。

鉢植えバラは根がどんどん成長して、
多くの養分を吸い取って草花が綺麗に咲き誇るので、
栄養価が高く空気を含んで根の成長をうながす土が最適です。

他には水はけがよくないと、
すぐに根腐れをおこすので敷石は多めに敷いて置きましょう。

毎年の植え替えで栄養価の高い土を作り直しますが、
それでも花の開花前には栄養アンプルを土に刺して、
追肥してあげた方が綺麗な花が咲くでしょう。