鉢植えバラの育て方で挿し木について解説しています。

鉢植えバラの育て方-挿し木を行う時期について

バラの挿し木に適した時期は2回あります。
夏挿しと冬挿しと呼ばれ、それぞれ6月から7月と、
11月から1月にあたりに行うとよいでしょう。

難易度としては、夏挿しのほうがやりやすいです。
これは、夏挿しの時期はバラが育ちやすい時期ですので、
発根から鉢植えまでの時間が短く、手間が少なくてすむからです。

ですので、挿し木を初めて行う場合は、夏挿しから挑戦してみるとよいですね。