姫コブシ 育て方モクレン科の姫コブシはたくさんの園芸種があり、
自宅の庭でも楽しむことが出来て人気の花木です。

ここでは、姫コブシの育てるときの注意するポイントを、
簡単に2つ説明します。

姫コブシの特徴について

姫コブシはシデコブシの別名です。
たくさんの品種があり、白い花、淡いピンク、濃いピンクなど様々です。

庭木としては白や淡いピンクもありますが、
淡紅色の花を咲かせる紅花姫コブシなども人気があります。

春には淡紅色で彩り、夏には美しい緑が彩ります。
姫コブシの育て方は、初心者向けとも言われるほど簡単です。
病害虫にも強く、剪定の必要もありません。

姫コブシを育てるときに注意する2つのポイント

育て方で気を付けるのは、植えつける場所と肥料です。

植えつける場所は、日当たりが良いところにしましょう。
北海道の南部以南、全国どこでも育てる事が可能です。
積雪のある地域でも耐寒性が高いので大丈夫ですよ。

肥料も必要にはなるのですが、
無理に与える必要はありません。

肥料が多すぎると花がつきにくくなる原因となりますので注意しましょう。
育て方の注意点はこのくらいでその他は自然に任せておいても問題ないでしょう。

育て方も簡単な姫コブシが庭にあると春がとても待ち遠しくなりそうですね。