シデコブシとコブシの違い春が来たと感じさせてくれる花は桜ですよね。しかし、桜より一足先に咲き始めるシデコブシや
コブシなどのモクレン科の花も春を告げる花です。

ここでは、シデコブシとコブシの違いについて説明します。

シデコブシとコブシの違いは?

同じモクレン科なので、
シデコブシとコブシの違いやその見分け方が難しいと感じるかたも多いと思います。
しかし、特徴さえわかれば簡単に見わけられますよ。

シデコブシとコブシの違いとして一番大きいのは色です。

シデコブシの花の色はピンク色です。
コブシは白いのでその違いは一目瞭然ですよね。

また、遠目からではわかりにくいかもしれませんが、
シデコブシとコブシの違いは花びらにもあります。

コブシの花びらは6枚なのに対して、シデコブシは12枚から18枚です。

シデコブシの花びらは細長いこと、コブシの花には、
1枚葉が付いているというのも違いの1つです。
こうやって見てみると、かなり違いがあるんですね。

木の大きさもシデコブシは4mから5mと小ぶりです。
コブシは10メートル以上になるので違いますね。