ガーデンシクラメンは強い花なので、
しっかりと水遣りをして肥料を与えれば、
すくすく元気に育ちますよ。

ガーデンシクラメンの育て方【手入れの仕方】

まず水遣りです。

庭植えの場合は、植えつけ時にたっぷりと水やりします。
その後も根が張るまでは、
土の表面が乾いたらたっぷりと水やりします。

根がしっかり張ったら、
水やりはほとんど必要ありません。

鉢植えの場合は、土の表面が乾き始めたら、
たっぷりと水やりをします。

花や蕾には水をかけないように注意し、
株元へ水を注ぎます。 
.
また、水をやりすぎて過湿気味にすると、
根や球根が腐ることもありますので、
1日に何度も水を与えないように注意しましょう。

次に肥料です。

苗を花壇に植えつけるとき、元肥として、
粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」か、
「マイガーデン植物全般用」を、
1m2当たり150gを土に混ぜて施します。

鉢植えの場合は、用土1?当たり5gの同様の肥料を、
土の表面にばらまいて与えます。

花が咲く時期には追肥として、
液体肥料を規定量に薄め、2週間に1回、
水代わりに与えます。

上記に前述の水やりと肥料・追肥をしっかりやれば、
ガーデンシクラメンは夏も冬も乗り越えて、
毎年きれいな花を咲かせてくれますよ。