ガーデンシクラメンは花が終わった時点で、
どうして夏場を過ごしたらよいのか、
分からない人が多いようです。

ガーデンシクラメンの育て方【花が終わったら】

ガーデンシクラメンの花が終わった後、
なにも特別なこともせず、放置している人が多いです。

そういう人のシクラメンは、
夏になると根が腐ったり、翌年には失敗してしまいます。

花が終わったら、まず夏場は半日陰の、
涼しい場所に置いてあげてください。

根が詰まっているようなら、
夏の終わりから秋にかけて植え替えをしてあげて、
涼しくなったら肥料を1.5倍に増やしましょう。

簡単なポイントですが、
植え替えと肥料と置き場所を考えるだけで、
ガーデンシクラメンは元気に夏と冬を乗り越えますよ。