シクラメンを植え替えるときの、土について説明します。

シクラメンを植え替え際の土について

9月に夏を越したシクラメンを植え替えるときには、必ず新しい土を用意します。
市販されているシクラメン用に配合された土を購入して使うのもよいですが、
出来るのならば自宅で自分で作ってみるものよいですね。

この土の作り方について簡単に説明しましょう。
新しい土は、田土・赤玉土・腐葉土・パーライトを配合して作ります。
おおまかな目安として、
田土3・赤玉土3・腐葉土3・パーライト1の割合で作るのがよいですね。
化学肥料も適量混ぜておくと、植え替えたあとの育ちがよくなると思います。