室内観賞用に人気の高いシクラメンですが、
鉢に倒れるように花が全部茎から倒れてしまった場合、
どうすればいいのか説明しましょう。

シクラメンの育て方【シクラメンが倒れる理由と解決法】

室内で育てていてシクラメンが倒れてきたのは、
今の室内環境に対応できていない証拠です。
シクラメンは本来は涼しい日当たりを好みます。

室内で育てるなら日当たりの良い場所を選び、
室内温度も高からず低からず13-15度ぐらいがよいでしょう。

水やりは土の表面が乾いたならば与えるようにします。

まずよく日に十分当てて温度を適切な加減にし、
水と栄養カプセル肥料を欠かさず与えることがポイントです。

傷んだ花や葉は捩じるようにして抜き取りましょう。