シクラメンが昨日まで元気だったのに、
急にしおれてしまったり、
購入したときは花がまっすぐに咲ききれいだったが、
樹形が乱れてきた時は、
どうすれば良いか説明しましょう。

シクラメンの育て方【しおれる時の対応】

シクラメンは乾燥が苦手なので、
シクラメンは乾きすぎると、
急にしおれることがあります。

このようなときは、
たっぷりと水をやり回復をまちます。

シクラメンのしおれかたがひどいときは、
バケツに半分くらい水を張り鉢ごとつけて吸水させ、
しばらく戸外の日陰に置くと、
半日くらいでまた葉がしっかりしてきます。

シクラメンは、ひどくしおれると、
元に戻らないこともありますが、
早めに処置すればじゅうぶん元気を取り戻します。