シクラメンは暑さや直射日光に弱く、
真夏が枯れるかどうかの峠になります。

シクラメンの育て方【夏越しの方法】

シクラメンが夏を乗り越えて翌年も花を咲かせるには、

1.余計なエネルギーを使わない
2.エネルギー補給を忘れない

の、2つのルールを守ってシクラメンの体力を温存しましょう。

やることは2つです。

1.枯れてきた余計な葉や花を摘んでしまう(排除)
2.6~9月は毎月液体肥料のアンプルを毎月刺してあげる(栄養補給)

上記の2つで、余計な成長や負担を軽減しながら、
たっぷり吸収されやすい栄養を与える事で、
厳しい夏をシクラメンが乗り越えてくれるでしょう。