キキョウトウは、漢方薬の一つです。
ツムラから発売されている製品は特に有名ではないでしょうか。

キキョウトウ 飲み方

基本的には桔梗湯と漢字で記載されているのが特徴です。
このキキョウトウの飲み方ですが、成人の場合は
一日当たり7.5gを服用することとなります。

経口服用、つまり口から摂取するので他の薬と飲み方は基本的に同じです。
7.5gという数字については、
年齢や体重、体調などによって上下することがありますので、
医師など専門家の方の指示を仰ぐと良いでしょう。

指定された量を、一日に二回、もしくは三回に分けて
服用するのが基本的な飲み方となっています。

水で飲んでも良いのですが、お湯に溶かしてから飲む方法が推奨されているので、
時間に余裕があるならお湯を使うと良いでしょう。

これはキキョウトウに限った話ではありませんが、
漢方薬は食後に飲むものではありません。

必ず、食前か食間に飲んで下さい。
空腹の時にキキョウトウを飲むのが、最も効果を発揮する飲み方と言えるでしょう。