ミナヤマツツジとミヤマツツジツツジは公園などに植えられているのを
見たことがある人も多いですよね。

たくさんの種類があり、花の色や形、葉の色形など様々です。
今回はミナヤマツツジとミヤマツツジについて紹介します。

ヤマツツジについて

特にヤマツツジは種類が豊富なツツジです。
ミツバツツジもヤマツツジの1つで、遠州の方では
ミヤマツツジと呼ばれ、庭木としても人気があります。

ミナヤマツツジについて

ミナヤマツツジは綺麗な紅紫色の花を付けるツツジで、春になると見ごろを迎えます。
満開になると山一面をも埋め尽くす紅紫色の花には感動を覚えます。

ミナヤマツツジの代表的な場所は、
福井県鯖江市の西山公園にミナヤマツツジが植えてあります。

西山公園はほかにもリュウキュウツツジやミツバツツジなど様々なツツジがあります
毎年5月の上旬につつじまつりが行われています。

様々なツツジが綺麗に咲き誇っていますので、是非一度訪れてみてください。

ミヤマツツジについて

ミヤマツツジもツツジの一種で
開花するまで葉を付けないため、綺麗な花の色がとても印象的です。
ミヤマツツジは主に遠州などに多くあります。
公園などでみるツツジをイメージして見に行くと、本当に驚かれる方が多いです。

ミヤマツツジは静岡県の正太寺や勝間田公園などで
美しいミヤマツツジが見られますので、足を運んでみるとよいでしょう。